スポンサーリンク




CAR-車 YouTube トレンド

1400万円のマセラティが凄すぎた【きまぐれクック氏購入】

投稿日:

先日、きまぐれクック氏のチャンネルにて

マセラティのレヴェンテSグランスポーツを購入したとの動画がアップされました。

お値段なんと1400万円

 

今回はそのレヴァンテについて

詳しく調べてみました。

 

レヴァンテSグランスポーツ

 

マセラティとは

イタリアに本社を置く高級メーカー

一般的な生活を送っていれば

聞き覚えが無いのではないでしょうか?

マセラティとはイタリアに本社を置く高級メーカーであり、

現在はフィアット・クライスラー・オートモービルズ (FCA) 傘下の企業となっております。

 

購入したのはレヴァンテSグランスポーツ

きまぐれクック氏が購入したのは

「レヴァンテSグランスポーツ」

 

マセラティと言えばスポーツセダンタイプの

「ギブリ」「グラントゥーリズモ」が有名ではないでしょうか?

私はその2つしか知りませんでしたが…(申し訳ない)

 

この「レヴァンテSグランスポーツ」

今までの少量生産体制から量産体制へ改革を行った際に

人気の高級SUV市場への足がけとして満を持して投入されました。

 

結果として

年間新車販売台数が5万台を突破するなど、

人気のクルマとなりました。

 

このクルマの特徴

特徴的なエンブレム

マセラティ エンブレム

マセラティと言えばカッコいいエンブレムが特徴的ですね。

ネプチューンの持つ三叉の銛、「トライデント」がモチーフとなっています。

 

動画内でも言われていましたが、

魚を捌いて食す動画をアップしているきまぐれクック氏には

ぴったりなクルマかもしれません。

SUVならではの積荷性能

トランク。というよりSUVなので

ラゲッジスペースと呼ぶべきかな? ここには後部座席を倒さずとも

550リッターの積荷が可能であり、後部座席を倒せばさらに積荷性能がアップします。

 

釣りやゴルフをする人には嬉しい容量ですね。充分です。

 

スポーツカーに負けない走行性能

運転席から車高が4段階調整が可能。

これにより舗装路や悪路によって車高を変えることができ、

安心して運転することが出来ます。

 

また搭載されているエンジンは3リッターV6ツインターボエンジン

350ps/5750rpmの最高出力と、51.0kgm/4500rpmの最大トルクを発生させます。

 

そこらへんのスポーツカーに負けない性能を持っていますね。

スピードメーターも310km/hまで記載されており、実測280km/hまで出るそうです。

公道では使い道ないよね…。

 

一番の魅力は排気音

なんと言っても

マセラティの魅力は排気音でしょう。

アクセルを踏むとストレス無く回る吹け上がりはとても心地よいものがあります。

 

動画内でもスポーツモードで排気音を響かせているシーンが

ありましたので是非チェックしてください。

 

あの排気音は麻薬に近い中毒性があります。

(麻薬に手を出した事はありませんが)

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

1400万円という決して安くはない高級車をさらっと

買えてしまうYouTuberさんを羨ましく思う反面、

きまぐれクック氏の動画をいつも楽しみに見ている自分がいます。

 

これからも楽しい動画が配信されることを

期待して待っています。

スポンサーリンク

-CAR-車, YouTube, トレンド

Copyright© Everyday Silvia , 2019 All Rights Reserved.