スポンサーリンク




BLOG-ブログ アドセンス

【2019年3月】はてなブログでアドセンス合格するには一ヶ月必要?【合格最速手順】

更新日:

副収入が欲しい!

何か知らないけどgoogle adsense(グーグルアドセンス)が

稼げるらしい!!と考えている方へ。

私もアドセンス合格を目指した理由はそこにあります。

しかし、ブログ開設から始まり

独自ドメイン取得・コンテンツの内容など

分からないことだらけだと思います。

今回は私が踏んだ手順を辿りながら

はてなブログでの合格最速手順を紹介します。

f:id:sato-s15:20190323132550j:plain

 

1.まずはブログを開設しよう

1-1 初心者ははてなブログを選ぶべき

まずアドセンスを申請する上でブログが無ければ何も始まりません。

ブログサービスは各社色々なサービスを提供しており

代表的なブログサービスとして

・wordpress

・はてなブログ があります。

どちらにもメリットデメリットがあり

どのブログサービスでも良いのですが

私がおすすめするのは”はてなブログ”でのブログ開設です。

なぜはてなブログなのか?

理由は簡単。

ブログ開設時に行う作業量が圧倒的に少ないからです

初心者がアドセンス合格を目指す上でやらなければいけないこと。

つまり作業量は膨大にあります。

はてなブログでは

・サーバーをレンタルする必要がない。

・カスタマイズが1工程で完了する。

・自動でHTTPS化(詳しくは後述による)

・記事の執筆における各コマンドが簡単操作で可能 等

wordpressでは手動でやらなければいけない作業が

必要なくなります。

記事を執筆しなければアドセンスには合格できません。

執筆に集中する為にもは最初は”はてなブログ”での開設をオススメします。

1-2 はてなブログproへの移行

google adsenseに合格する為には

・ブログのhttps化

・独自ドメインでの運営

この2つが必須になります。

はてなブログでは”はてなブログpro”へ移行することにより

上記2つが可能になります。

はてなブログproとは有料プランの事であり、

f:id:sato-s15:20190323135428p:plain

このように値段設定されています。

初心者の方で

ブログが続くかどうかも分からないという方は

一ヶ月コースで様子を見てもいいと思います。

私は未だに一ヶ月コースです。

~蛇足かもしれませんが~

wordpressでブログを運営するにあたっては

別途レンタルサーバー代がかかってきます。

はてなブログでは、”はてなブログ”上のサーバーで運営させてもらう形になりますので

サーバーをレンタルする必要がありません

なので”はてなブログpro"にかかるお金はレンタルサーバー代だと思って

払ってしまいましょう。必要経費です。

1-3 独自ドメインの取得

次に独自ドメインを取得します。

下記の記事を参考に「お名前.com」にて独自ドメインの購入

各種設定を行います。

私もお名前.comで独自ドメインを購入しましたが

1年間分購入して1000円くらいですね。

(スポンサーリンク)

www.mutant-tetsu.com

こちらの記事が一番分かりやすかったので

参考にさせていただきました。

独自ドメインでの運営が開始されると

f:id:sato-s15:20190323142015p:plain

・ドメインの設定状況

・HTTPS配信 

どちらも有効になっていることが確認できます。

1-4 お名前.comにてURLの転送設定

最後にやっておかなければならないことが、

URLの転送設定です。

アドセンスの審査に関しては実際にgoogleが

自分のブログへ訪問しにきます。

その際に何故かgoogleは

http://独自ドメイン のURLで訪問する癖があります。

しかし、https化をしているブログですので

それは正規のURLではありません

そこでhttp://独自ドメイン → https://独自ドメイン

と転送されるように「お名前.com」側で転送設定してあげる必要がでてきます。

詳しくはこちらを参考にしてください。

 

実際に私も転送設定をしていなかったおかげで

何度も審査を弾かれました。

以上、ここまでがブログ開設における下準備になります。

2.コンテンツをしっかりと充実させる

2-1 自分の得意なジャンル選定

記事を執筆する前にブログの色となるジャンルを決めましょう。

アドセンス合格を目指すには、日記のような雑記ブログでは

コンテンツ不足となり審査に通過できません。

審査基準も年々厳しくなっており、

・見に来た人が疑問を解決できるか?

・有益な情報が書かれているか?

・内容が薄っぺらくないか?

等、コンテンツの中身までも審査されるような時代になっています。

まず、有益な情報を書ける。と自身を持てるジャンルを2~3種類考えましょう。

私の場合は

・趣味のスポーツカーについて

・夜景スポットについて

・仕事の建築関係について

この3種類に対して各5記事づつ執筆しました。

2-2 15記事 各1200文字以上を目標に記事作成

初心者はまずこちらを目標にしましょう。

先述した通り、1ジャンルで15記事じゃなくても結構です。

内容はできるだけ独自性を持たせて他とかぶりがないように。

コピペ等は問題外になりますのでしっかりと自分で記事を書きましょう。

最初は何を書いたらいいか分からないとおもいます。

私もそうでした。しかし書き続けてみると

500文字も書けなかった文章が1000文字、2000文字と増えていきます。

慣れというものは凄いもので、

3000文字くらいならさら~っと書けてしまうようになります。

ただ、アドセンスに合格する為に必要なのは文字数ではなく

コンテンツの中身が重要になってきますので

文字数ばかり気にしなくても大丈夫です。

オリジナリティのある文章を執筆しましょう

2-3 プライバシーポリシーと問い合わせフォームの設置

審査してもらう上で

・プライバシーポリシー

・問い合わせフォーム の設置は必須になります。

私が参考にさせてもらったブログがこちら

www.okuni.me

www.uxirisu.tokyo

どちらも丁寧に

はてなブログ上でのプライバシーポリシーと問い合わせフォームの

設置手順を紹介してくれています。

固定ページで作成し、サイドバーにでも貼り付けておきましょう。

3.外部サービスとの連携・アドセンス申請

3-1 google serch console との連携

グーグルサーチコンソール。通称サチコさんです。

アドセンスへ合格する為には必須ではないと思いますが、

最速で合格する為には必要と感じているので使っていきましょう。

まずサイトのインデックスについてですが、

googleの検索エンジンに自分の記事が表示されるには

インデックスされている必要があります。

ほっといてもgoogleが周回しており、

いつかはインデックスされるとおもいます。

しかし出来たてほやほやのブログには行く手段がありません

そこでサチコさんにてインデックスのリクエストを送るわけです

やり方はURL検査という項目から

記事のURLを入力します。

その後、インデックスされていない旨が表示されます

そこでインデックスリクエストという項目をクリックし、

リクエスト完了となります。

通常2、3日経てば

リクエストが承認されインデックスが完了します。

3-2 アドセンス申請

ここまで来れば、合格はもう目の前にあります。

グーグルアドセンスへ審査の依頼をしましょう。

1週間から10日ほどで返事がきます。

f:id:sato-s15:20190321222044j:plain

まとめ

ここまで初心者向けに

はてなブログでのアドセンス合格への手順を紹介させていただきました。

サラリーマンで平日働きながらこのボリュームをこなそうとすると、

だいたい一ヶ月必要です。2日で1記事更新で15記事30日ですからね。

よく”14日で合格する!”

等の最短で合格しようとする記事がありますが

作業量的に心が折れると思います。

仕事帰りにちょこちょこと、休日にまとめて作業し

一ヶ月を目安に続けてみると頑張れると思います。

ブログに始めるにあたって分からないことだらけです。

単語が分からなかったり、正解がない為このままでいいか不安になったり。

しかしアドセンス合格は誰にでもできる事であり、

ブログ収益化のスタートラインとなっています。

まずはこのスタートライン目指して頑張っていきましょう。

以上、読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-BLOG-ブログ, アドセンス

Copyright© Everyday Silvia , 2019 All Rights Reserved.