スポンサーリンク




OTHER-その他 YouTube

古き良きニコニコ動画の思い出が蘇る【ホロライブ配信より】

20代も後半に差し掛かる年齢のさとうです。(@EverydaySilvia)

私と同年代の方は

テレビよりもネットを見る世代の始まりではないでしょうか?

 

オタク文化の先駆け「涼宮ハルヒの憂鬱」は2006年放送。

ちょうど多感な中学高校時代ですね。

 

話は変わって

最近なにかとお騒がせしている「ホロライブ」ですが

配信者たちの会話の中でしばしばニコニコ動画のネタが飛び出します。

 

※「ホロライブ」について詳しく知りたい方は公式HPのリンクを貼っておきますので

少し覗いてみてください。ホロライブ公式HP

 

ホロライブ配信者の放送を見ていて

「あ~懐かしいなぁ 笑」と思ったので記事を書くに至りました。

それでは紹介していきましょう。

 

 

ホロライブ配信者によるニコニコ曲の歌ってみた

バラライカ「やらないか」を歌うホロライバー

ニコニコ動画で流行った曲の一つに

バラライカ」歌:月島ひかり

という曲があります。

 

これが「やらないか」という替え歌を呼び

原曲「バラライカ」より替え歌「やらないか」がかなり有名になりました。

 

当時、「やらないか」が流行っていた時期は

原曲「バラライカ」は数えるほどしか聞いたことがありませんでしたが

今考えると風評被害が凄まじいですね。笑

小さい女の子たち向けの曲のはずなのに…

 

話は戻りまして

私が見た配信は「白銀ノエル」氏の配信でした。

バラライカで歌いつつも「やらないか」に引っ張られる感じが

ネタだと分かっていても面白い。

 

たぶん自分が歌ってもこうなる。

 

白銀ノエル氏 公式ch

 

 

ニコニコ動画メドレー「組曲」「流星群」

ニコニコ動画といえば「組曲」「流星群」ですよね。

学生時代の50分授業は

組曲→流星群→組曲→流星群(合計50分くらい)を

脳内再生し乗り切ってました。(え、違う?)

 

ただのメドレーと言われれば終わりですが

その時の流行りを詰め込んだメドレーになっており

かなり中毒性が高かったですね。

 

ホロライブ配信では

白上フブキ氏&夏色まつり氏が配信していました。

夏色まつり氏 公式ch

白上フブキ氏 公式ch

 

随所に現れるMAD動画の小ネタから見るに

白上フブキ氏は古のニコ厨だと伝わってきますね。笑

 

約10分間しっかりと歌って踊ってますので

見終わった後のノスタルジーが凄いです。

(これは私だけかもね)

 

そして「流星群」の方ですが、

湊あくあ氏が歌っていましたね。

 

「流星群」は約14分のメドレー曲なのですが、

ですが!

何故か全部覚えているんですよね…青春の曲カナ。

 

湊あくあ氏 公式ch

 

宝鐘マリン氏の古のニコ厨感

宝鐘マリン氏の東方ネタ

随所で古のニコ厨感を出してくる

宝鐘マリン氏ですが、その中でも「東方ネタ」に詳しいのは

驚きました。

 

案件での

「東方スペルバブル」配信内では幅広い東方の知識を披露し

あの「ビートまりお氏」から認知されるほどでした。

(ビートまりお氏twitterはコチラ

宝鐘マリン氏 公式ch

 

宝鐘マリン氏は更に「東方地霊殿」も実況プレイしています。

私も学生時代に「東方地霊殿」を

プレイしていたのでかなり懐かしい気持ちで見てました

 

地霊殿は良曲が多いんだワ~。

霊知の太陽信仰なんだワ~。

 

宝鐘マリン氏 公式ch

 

宝鐘マリン氏のエルシャダイネタ

「そんな装備で大丈夫か?」

という発売前がピークだったゲームソフト。

エルシャダイ

 

宝鐘マリン氏はしぐれうい氏とのコラボ配信中に

「一番好きな曲歌って?」と聞かれ

返した答えたが「アゲハ装備で大丈夫か?

 

これも一時期ニコニコ内で爆発的にネタにされ

大人気のコンテンツとなっていました。

その中のMADのひとつですね。ネタが細かい。

 

ちなみに私もリアルタイムで見てましたが

ここに来て掘り返されるとは思ってもみませんでした。笑

今朝動画を見に行った際は

「マリン船長から~」のコメントがあふれてましたね。

 

いやぁ、分かっててネタにしますが

マリン船長同世代でしょ…(震え)

本当にありがとうございます。

 

宝鐘マリン氏 公式ch

 

まとめ

テレビ<ネット 時代の先駆けとして

ニコニコ動画が流行った時代を生きてきた私たちにとって

昔のニコニコ動画ネタは心に刺さりますね

 

今ではYouTube一強となってしまいましたが

その土台にはニコニコ動画があったことを私は忘れません。

今後もネットでの娯楽が幅を利かせる時代となるでしょう。

 

前を見ろと言われるかもしれませんが、

昔のニコニコ動画の雰囲気も良かったですね。

スポンサーリンク

-OTHER-その他, YouTube

Copyright© Everyday Silvia , 2020 All Rights Reserved.