スポンサーリンク




CAR-車 YouTube クルマ紹介・解説

セイキン氏の第三の愛車アルファードは尋常じゃない!?

セイキン氏と言えば

ランボルギーニレクサスLSのイメージが強いですよね。

 

しかし家族を乗せて運転するとなると

どちらも快適とは言い難い…。

 

そこでアルファードを購入したようですが

まあ普通のアルファードじゃない。笑

 

今回はそんなセイキン氏のアルファードについて紹介していきます。

 

https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1225291.html

 

高級車になっちゃったセイキン氏のアルファード

エグゼクティブラウンジSとは?

セイキン氏が所有しているアルファードは

エグゼクティブラウンジS」という最高グレードのアルファードになります。

 

価格にして約760万

もはや大衆車の域を超えてただの高級車です。

さとう
たけーなオイ
私が7台くらい買えるよ?
シルビア

 

エグゼクティブラウンジSの最大の特徴は

2列目のシートです。

https://www.webcg.net/articles/-/38447

従来の3人座れるシートとは違い、

2列目が独立した2人乗りに変わっています

 

ちょっとお高い夜行バスでも

ここまで快適じゃないですよ。

家族で長距離移動にはもってこいのクルマです。

 

ガソリンモデルとハイブリッドモデルどっち??

動画内でも言及していましたが、

購入したのはハイブリッドモデルだそうです。

 

ハイブリッドかガソリンかを選ぶ際

普通気にするのが燃費ですよね。

 

カタログを見てみると

・ガソリンモデル   約10km/L

・ハイブリッドモデル 約18km/L(ECOモード)

 

流石に大きいクルマですので

アクアやプリウス並みの燃費は見込めませんが

ガソリンモデルよりはマシかな。程度だと思います。

 

アルファードを購入する方達は

家庭を持っている方がほとんどだと思われますので

少しでも燃費が良いハイブリッドモデルを選ぶのではないでしょうか。

 

アルファードの特徴

アルファードの魅力は車内にある

https://r-trading.shopinfo.jp/posts/4882396/

冒頭で触れましたが

「エグゼクティブラウンジS」はなんと言っても

車内が魅力的です。

 

高級感あふれる内装と

ゆったりと足を伸ばせる2列目の独立シート

 

荷物を積むも良し、人を乗せても良しの3列目シート。

 

かなり車内が広々と作られているので

乗り手の自由度が高いのも良いですね。

 

ちなみにエグゼクティブラウンジSの「S」の意味は、

空力特化のフロントフェイスから流れるようなエアロを装備している。

という意味です。

 

アルファードの走行性能

https://kuruma-news.jp/post/206075

快適な車内ばかりがフォーカスされがちですが、

性能的にも素晴らしいのがこのアルファードです。

 

セイキン氏が購入されたハイブリッドモデルですが

2.5Lエンジン+モーターを搭載しています。

最高出力がエンジン(152PS)

フロントモーター(143PS)

リアモーター(68PS)

 

単純に計算すると300PSオーバーですが、

アルファードは頭も良いクルマですので路面状況に応じて

前輪や後輪の出力調整を行い、

パワーが一番出るように最適な出力を発揮してくれます

 

まとめ

アルファードは通常300万円~400万円ほどで購入することが出来ます。

しかしセイキン氏が購入した

「エグゼクティブラウンジS」に関しては700万円オーバーです。

 

普通であればメインのクルマなのですが、

セイキン氏にとっては3台目のクルマです。

 

さすがにトップYouTuberは凄いですね。

以上、読んでいただきありがとうございました。

 

東海オンエアメンバーの高級車も

まとめていますのでよかったら読んでみてください。

東海オンエアメンバー所有、総額1億円以上の高級車たちを詳しく解説します。

東海オンエアの動画を見ていて思うこと… みんな高級車買いすぎ!!笑   真面目な話をすると、 高額所得からの高額納税、さらには高級車や高級な時計などの購入。 東海オンエアだけで、一般人何人分 ...

 

スポンサーリンク

-CAR-車, YouTube, クルマ紹介・解説

Copyright© Everyday Silvia , 2020 All Rights Reserved.