スポンサーリンク




LIFE-生活 おすすめのお店 旅行

黒川温泉には本気で料理が美味しい宿がある【お宿のし湯】

更新日:

九州にはたくさんの温泉地があり温泉宿があります。

その中でも料理が本当に美味しかった宿”のし湯”でした。

元々九州に住んでいたこともあって、

佐賀は嬉野温泉、大分は別府・湯布院温泉

熊本は杖立・黒川温泉、鹿児島は霧島温泉。

色々な温泉宿に宿泊してきましたが、

”のし湯”の料理を超える温泉宿にはまだ出会っていません。

今回はそんな私が本当にお勧めする

「お宿のし湯」について紹介します。

(温泉宿も料金比較のトリバゴで検索!)

のし湯 朝食

(のし湯 朝食)

1.熊本県にある黒川温泉「お宿のし湯」

アクセス

熊本県は南小国町、黒川温泉街にのし湯はあります。

黒川温泉は有名で知っている方も多いかもしれませんが、

アクセスが不便であり行ったことが無い人も多いのではないでしょうか?

熊本市内からクルマで約2時間

福岡空港や熊本空港、JR熊本駅などから

公共交通機関でも行くことが出来ます。

ちょっと時間はかかりますが、

阿蘇の雄大な自然を通過しながらの旅は

仕事で疲れた体と心を存分に癒してくれます。

2.オリジナリティ溢れる創作料理の数々

私が行ったのは2月の真冬。

季節に合った創作料理が提供されます。

先付~百合根和え~

先付として出されたのが

「百合根和え」

のし湯 百合根和え

蟹、牡蠣、干し柿、千社唐、蓮根、とび子、百合根餡が

絶妙に合った一品でした。

ひとくちサイズにまとまった

味のバランスは感動すら覚えるレベルです。

前菜~冬の前菜~

のし湯 前菜

前菜は

鰆のスモーク、海老の琥珀寿司、子持ち鮎巻

肝のテリーヌ、鮑と菊菜のお浸し でした。

これも先付同様

すべてひとくちサイズで作られており、

テンポ良く食べ進めることができます。

ひとつひとつがメイン級の味なのですが、

味が濃くなくあっさりと食べれるのも嬉しかったです。

煮物椀~牛テールスープ~

のし湯 牛テールスープ

写真でも分かると思いますが、

テールスープと聞いてこの見た目を想像できますか?

おしゃれにも程がある…。

そして言わずもがな味が抜群に美味しい。

中には牛テールの他に、

カブやしめじ、生麩、青梗菜、白菜など

薄味ながら奥行きがある美味しさがありました。

かぼすを少し絞ると

香りを楽しむとともに引き締まった味わいに変化を遂げます。

造り~旬の魚の造り~

のし湯 造り

続いてお造りです。

季節に合った食材を使用しているとのことなので、

魚の脂乗りも抜群です。

九州特有の甘い刺身醤油で食べてみましょう。

九州以外から来られると、甘い刺身醤油は馴染み無いかもしれませんね。

是非一度、ご賞味を。

煮物~甘鯛と海老芋の煮卸し~

のし湯 煮物

ここ”のし湯”の料理はどれも

薄味に仕立てながらも、出汁の効いた奥深い味特徴だと思っています。

その最たる料理がこの”甘鯛と海老芋の煮卸し”でありました。

煮汁の味が染み込んだ芋が餡のように素材を包み、

まろやかで本当に美味しい一品でした。

蒸し物~かぶら蒸し~

のし湯 かぶら蒸し

煮物から蒸し物です。

品数が多いのも良い所ですね。

一見、似たような料理かな?とも思ったのですが

まったくの見当違いでした。

煮物は醤油、みりん、酒、砂糖と味付けをしますが、

こちらは出汁一本勝負。

あっさりとした口当たり軽やかな味に

わさびを効かせて爽やかさまで演出してくれます。

メイン料理へのはしご役とも言えますが、

この”かぶら蒸し”もメイン並みに美味しい料理でした。

焼き物~和牛の石焼き~

のし湯 和牛の石焼き

メイン料理です。

阿蘇の雄大な自然で育った”赤牛”を贅沢に自分の手で焼くことが出来、

おろした聖後院大根にポン酢であっさりと味付けがされています。

赤牛と一緒に口へ運ぶことにより

なんとも言いがたい美味しさがそこにはありました。

お肉も柔らかく、

歯が弱い方でも安心して食べることが出来ます。

温飯~季節の炊込み御飯~

のし湯 季節の炊込み御飯

最後はやはり御飯ですね。

季節の菜と炊き込まれた御飯に、具沢山の味噌汁。

締めにふさわしい一品でした。

付合わせでお漬物もありますので、

御飯が進みます。

デザート~林檎の焼き春巻き~

のし湯 林檎の焼き春巻き

これ、

本当に春巻きの皮で林檎を包み調理されているのですが

びっくりするほど美味しかった。

例えるならアップルパイの新食感という感じ。

ちょっと言葉で説明するのが難しいですが

騙されたと思って実際に食べてもらいたいです。

3.家族・恋人と温泉で癒されよう

各部屋でまったく違う趣がある

のし湯 お部屋

熊本県・黒川温泉「お宿のし湯」<公式サイト>)より

料理が美味しい旅館として紹介していますが、

ここは黒川温泉です。

もちろん温泉も最高に気持ち良いので

日々の疲れを癒してくれます。

全部で11室ある客室では

それぞれ趣が異なっており、何度でも宿泊客を楽しませてくれる

工夫がしてあります。

内湯付きの部屋では

気兼ね無く入湯できますのでしっかりと黒川温泉で癒されましょう。

4種の貸切風呂を堪能

のし湯 貸切風呂

熊本県・黒川温泉「お宿のし湯」<公式サイト>)より

もちろん内湯だけではなく、

男湯、女湯の露天風呂があるほか

4種類の貸切風呂があります。

家族や恋人で貸し切って

静かで優雅なときを過ごしましょう。

4.まとめ

九州へ温泉旅行に行きたいな。

別府 湯布院 黒川温泉あたりで迷っている。

そんな方はぜひ”お宿のし湯”へ行くべきです。

各料理がちょっと物足りないぐらいの量で配分されていますが、

品数が多い為、食べ終わった後の満足感はかなりあります。

さらにどの料理も美味しい。

冒頭で朝食の写真も出していますが、朝食も凄く良かった。

本当におすすめの宿です。

(温泉宿もトリバゴ)


スポンサーリンク

スポンサーリンク

-LIFE-生活, おすすめのお店, 旅行

Copyright© Everyday Silvia , 2019 All Rights Reserved.