スポンサーリンク




LIFE-生活 シンガポール 旅行

シンガポール名物「チキンライス」は何か物足りない【美味しいけども】

更新日:

先日、東海オンエアのりょうくんが

シンガポールでの弾丸旅行をサブチャンネルにてアップしていました。

それを見ながら「シンガポール懐かしいな~」と

思い出して記事を書いているわけですが。

なんせシンガポール名物と呼ばれる

「チキンライス」が微妙なんです。

今回はそんな

シンガポールの食事事情について紹介します。

マリーナベイ 屋台

(スポンサーリンク)

1.ぶっちゃけ味が薄いチキンライス

近場のアイオンで食べてみた

メインストリートである「オーチャード」

私はその近辺にあるヒルトンホテルに宿を構えていたので、

近場にあった「アイオン」にてチキンライスを食べてきました。

余談ですが、表記が「 i o n 」の為、

帰国するまで「イオン」と呼んでいたのは内緒で。

シンガポール チキンライス

これが有名なチキンライスです。

質素な味付けで普通に美味しい。けど何か物足りない。

おそらくですが、

鶏肉に下味が付いてないような感じかな。

表面だけ味があるけど、肝心の鶏肉は素のようでした。

たくさんのチキンライス屋があるが味は一緒

シンガポール国内を散策していると

至るところにチキンライスのお店があります。

現地の人というよりは観光客向けのお店なのかな?

という店は多々見かけますが…。

何店舗か食べ歩きしてみた感想は

「どこもそんなに味は変わらない」

鶏肉の肉厚が多少変わる程度で味はほとんど一緒でした。

観光で訪れた際はとくにお店にこだわる必要も無さそうです。

2.絶望的に野菜が摂れない

ごはんとおかずが主流 サラダ系は無し

先ほどのチキンライスを見てもらったら分かるとおり、

野菜がほとんどありません。

屋台 マレーシア料理

(魚のフライと魚のから揚げ?チリソースで味付け)

ナイトサファリ インドカレー

(ナイトサファリにあるインドカレー)

メイン料理がどん!とあり、

ごはんやパンもおかずにするような形ですね。

短期滞在なら良いのですが

長期滞在となると野菜を摂取したいところです。

ホテルの朝食が野菜摂取の生命線

私は3泊ほど、ホテルに宿泊していたのですが

朝食バイキング付きでとても嬉しかったのを覚えています。

このサラダがね、嬉しいんですよ。

本当にホテルの朝食が野菜摂取の生命線となりました。

ヒルトンホテル 朝食

シンガポールで宿泊したホテルについてはこちらで紹介しています。

3.自炊よりも屋台

至るところに屋台があり安くて美味しい食事を提供

現地の方と交流する機会があり、

普段の食事はどうしているの?と尋ねたところ

「屋台で食べてるよ、自分で作るよりも安いんだ!」

とのこと。

ちょっと説明するとシンガポールでは屋台のことを

”ホーカー”と言い、屋台が集まっている場所のことを

”ホーカーズ”と呼んでいます。

私も滞在中はほとんどの食事をこのホーカーズで食べていました。

一食約400円くらいかな?そこまで激安とまではいかないけど安い。

マリーナベイ 屋台

写真はマリーナベイ近くのホーカーズです。

ここはマリーナベイサンズのナイトショーを見ながら

食事することが出来たのでとても良かった。

タイガービールをお供に

シンガポール タイガービール

シンガポールと言えば”タイガービール”

味の感想は”シンハー”より濃くて”スーパードライ”より薄い。

きりっとしていて飲み易い。って感じですね。

もちろん美味しく飲ませていただきました。

※注意事項※

20歳未満の飲酒は禁止されています。

20歳以上の方も過度な飲酒は控えましょう。

さらにシンガポールでは
平日は午後10時半、休日は午後8時から朝7時までの間

公共の場での飲酒が禁止となっております。

例えばレストランやホーカーでお酒を飲んでいて10時半を過ぎた場合、

その場で飲み続けることはできますが、持ち帰りは違反になります。

(2019年7月27日時点)

4.結局マクドナルドのハンバーガーが1番だった

無駄におしゃれなマクドナルド

結局、どれも美味しいのは美味しいのですが

何か物足りなさがあるんですよね。

日本食が美味しすぎるのか、はたまた

口に合わないだけなのか。

そんな中、

マクドナルドのハンバーガーがめちゃくちゃ美味かった。

シンガポール マクドナルド

気になる方はぜひ行ってほしい。

オーチャードストリートにあるマクドナルドです。

何故か無駄にオシャレなのも気になる。

5.まとめ

シンガポール名物「チキンライス」は

美味しいけども何か足りない。という話でしたが

日本人の性なのかな、とは思いました。

基本的にシンガポールには不味いものはありませんし

普通に美味しい料理がたくさんあります。

もちろん高いお金を出せば

それなりの料理を食べることが出来ますが、

それは東京でも出来ることなので私は行っていません。

あくまで観光っぽい食事を楽しんできました。

シンガポールのメインは夜景や夜遊びですので

気になる方は旅行で訪れてはいかがですか?

以上、読んでいただきありがとうございました。

(スポンサーリンク:海外旅行はJTB)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-LIFE-生活, シンガポール, 旅行

Copyright© Everyday Silvia , 2019 All Rights Reserved.