今更聞けないエキマニって何?【S15シルビア】

こんばんは。

・エアクリーナーとマフラーを交換し、次はエキマニ交換だ!

・エキマニって聞いたことあるけど何の事だろう?

 

という方達のために、S15シルビアを例にして

車のエキマニについて説明していこうと思います。

 

f:id:sato-s15:20190422202734j:plain

 

 

(スポンサーリンク) 

 

 

 

1.エキマニとは?

まずエキマニとは、エキゾーストマニホールドの略称になります。

と言ってもあまりなじみがある名前でもないので、知らない人も多いかと思います。

 

簡単に説明すると、エンジンで燃焼された排気が一番最初に通る部分です。

エキマニを通り、触媒→マフラーの流れで排気されます。

 

f:id:sato-s15:20190422204105j:plain

(絵心無くてすいませんんんんん。)

とまあ、排気と言えばマフラー交換なので

知らなくても無理は無いです。私もあまり詳しく知りませんでしたし。

 

f:id:sato-s15:20190422210255j:plain

 

f:id:sato-s15:20190422210318j:plain

(S15シルビア純正エキマニ)

 

 

…写真ありました。絵の意味。

 

 

 

2.エキマニの性能

上記でエキマニがどこにどのように付いている部品か分かったと思います。

では性能を見ていきましょう。

 

単純にマフラー交換を考える時も、

排気効率や音を1番に考えると思います。

エキマニも同様の部品と考えてもらって結構です。

 

エンジンから出る排気ガスをいかに効率よく触媒やマフラーに流せるか。

そこが1番のポイントとなります。

 

S15シルビアの場合、4気筒エンジンですので

エンジンからは4個の穴が出ています。

 

そこにエキマニが繋がっており、

4個の穴から出てくる排気ガスを1本にまとめ、触媒へと流します。

 

f:id:sato-s15:20190422211509j:plain

 

 

f:id:sato-s15:20190422211703j:plain

 (出典:http://www.5zigen.co.jp/products/header/header.html

 

この5ZIGENのエキマニなんかは4本→2本→1本となっており、

分かりやすいですね。

 

純正エキマニが4-1

社外品が4-2-1や4-3-1。

各社、排気効率を考え抜いて出品していますのでどれも性能アップが見込めます。

 

特にエキマニ交換で得られる性能としては

中間回転域でのトルクアップです。

 

3.排気効率だけではない。軽量化にも効果

 

純正のエキマニは鋳型に鉄を流し込む製法で作られるものがほとんどでです。

ホイールでいうテッチンホイールのようなものですね。鋳鉄です。

 

社外品のエキマニはチタンアルミなどで作られており、

大幅な軽量化が図れます。

 

正確な数字はメーカーによって様々ですが、

体感で5キロ~10キロの軽量化が可能となっております。

 

特にFR車のシルビアでは

フロント周りの軽量化はとても効果があり、オススメしたいチューニングです。

 

4.社外品交換のデメリット

今までエキマニとは何か、性能は上がるのかに焦点を絞って

説明してきましたが、ひとつデメリットを挙げるとすれば

 

交換が大変ということです。

 

先ほどのエンジンルームの写真を見ていただければ分かると思いますが、

エキマニはエンジンルームの下のほうに隠れています。

 

その為、一度上に被さっている部品を取り外してからでないと交換することができません。

 

自分で交換するなら話は別ですが、大半の人はお店に頼むことになると思います。

 

そうすると、一度部品を取り外してからエキマニを交換し

また部品を取り付け直すという無駄な工程を踏まなければいけなくなるので

必然的に工賃が割高になります。

 

5.まとめ

今更聞けないシリーズ。

今回はエキマニを紹介させていただきました。

 

最近の車だと、エンジンとエキマニが一体となっている車もあるようで、

エキマニ交換という言葉が無くなりつつあります。

 

しかし、昔の車に好きで乗っている人ならば

自分の愛車を自分好みにカスタマイズしていくのが楽しいはず。

 

エアクリーナーやマフラーを交換したけど

次は何しようかな?という方には是非エキマニの交換をオススメしたいです。

 

以上、読んでいただきありがとうございました。

 

 

(スポンサーリンク) 

 

 

関連記事

 

www.everydaysilvia.com

www.everydaysilvia.com