スポンサーリンク




CAR-車 ドライブ 夜景

十三峠からの夜景は車内から見える!場所や行き方は?

冬の空気が澄み切った夜や

夏の虫の声がこだまする暑い夜など

夜景は見たいけど、クルマから出たくない時ってありますよね。

 

今回紹介する「十三峠展望台」は

車内から夜景を鑑賞する事が出来るおすすめスポット

なっておりまます。

 

それでは、一体

「十三峠展望台」とはどんな所なのか紹介していきます。

 

 

十三峠 サムネ

 

十三峠展望台の場所とアクセス方法

 十三峠展望台の場所はどこ?

まず十三峠展望台の場所ですが

大阪府八尾市神立 という所にあります。

 

ピンと来ない人もたくさんいると思うので、

詳しく説明すると

近鉄奈良線の瓢箪山駅の方まで向かい、

170号線を南下します。

 

途中、万代(スーパー)がありますので

通りすぎて1つ目の交差点を左折すると

峠道の入り口です。

 

ここ、とても狭いので注意して下さい。

対向車もよく通る為、充分安全確認して進入しましょう。

 

 十三峠の注意点

峠道を入ると、まず30キロ規制に入りますので

飛ばしすぎないように注意してください。笑

 

数少ない車内から夜景が見えるスポットでもあるので、

8時〜11時くらいは意外と交通量があります。

 

展望台に近づくほど

道が狭くなっていきますので、

ゆっくり進みましょう。

 

離合する場合、

ぎりぎり2台通れるくらいの幅なので

焦らずゆっくり進めば離合できます。

 

1部、2台通れないような狭さの道もありますが

前後に待機ポイントがありますので

対向車が来てるな〜と思ったら

素直に待機しておくことをおすすめします。

(バックして戻らなければいけない羽目になりますw)

 

 道中の路面状態が悪い

道の路面状態なんですが、

これは率直に言うと、あまり良くありません

 

アスファルトはガタガタだし

小さなくぼみも見受けられました。

 

スプリングを固めにしているクルマは注意が必要です。

ガタガタ揺れます。

 

ただ、全体的に悪路なだけで、

進めない等の心配はいりません。

 

ゆっくり進みましょう。

 

 目の前に広がる碁盤の目のような大阪の夜景

 十三峠展望台の夜景

展望台へ到着すると、

目の前に大阪市内の夜景が広がります。

十三峠 夜景

 

 

 

ちょっと写真じゃ伝わりづらいかもしれませんが、

めちゃくちゃキレイです。

 

私の勝手な感想だと六甲山からの夜景より

良いような気がするのですが。

気のせいでしょうか?

六甲山からの夜景を見るならここへ行こう!!【夜景ドライブ】

ちょっと前の話になりますが、2018年10月5日に 「夜景サミット2018 in 札幌」にて日本新三大夜景都市が発表されました。 そこでなんと我らが兵庫県神戸市の夜景が第4位となり 三大夜景から外れて ...

 

十三峠の夜景は車内から鑑賞出来る

先頭に車をつけると

車内からも鑑賞できます。

なかなか無いと思うので貴重な場所ですね。

 

十三峠 車内からの夜景

 

そしてここでは夜景をバックに

愛車の写真を撮ることも可能です。

 

私も夜景バックのシルビアを撮影してきました。

十三峠 シルビア

 

 

 まとめ

以上、十三展望台の紹介でしたが、

行って損はしないので是非行ってもらいたいです。

 

帰り道も峠道を下りながら

目の前には夜景が広がっていますので、

2度おいしい夜景スポットとなっております。

 

一応、展望台にはトイレがありますが

色んな意味で怖いので無いと思ってた方がいいと思います。笑

 

麓にはコンビニ等ありますので、

飲み物、トイレ等済ませて

行くことをおすすめします。

 

以上、読んでいただきありがとうございます。

 

スポンサーリンク

-CAR-車, ドライブ, 夜景

Copyright© Everyday Silvia , 2020 All Rights Reserved.