スポンサーリンク




CAR-車 ドライブ 夜景

【日本三大夜景から落選?】神戸の街並み六甲山からの夜景【デートにおすすめ】

更新日:

ちょっと前の話になりますが、2018年10月5日に

「夜景サミット2018 in 札幌」にて日本新三大夜景都市が発表されました。

そこでなんと我らが兵庫県神戸市の夜景が第4位となり

三大夜景から外れてしまいました。(なんて日だっ!!)

f:id:sato-s15:20190302163333j:plain

 

日本新三大夜景都市の発表

では実際に1位から3位までを見ていくと

<第一位> 長崎市

<第二位> 札幌市

<第三位> 北九州市

神戸市の代わりに北九州市がランクインしていますね。

九州出身で現在は関西在住の私としては複雑な思いです。汗

もちろん長崎市の稲佐山北九州市の皿倉山と行ったことがあります。

札幌だけは未だ行けていないので機会を作って行きたいと思います。

稲佐山の夜景

<稲佐山の夜景>

f:id:sato-s15:20190224132008j:plain

(iphone撮影 深夜0時過ぎの為明かりが少なかった…ごめんなさい)

稲佐山は展望台から街並みの夜景が近く、迫力があります。

向かいの斜面を登っていくように夜景が広がる様等

文句なしで綺麗です。 いつか稲佐山の記事も書こうかな。。

(2019年3月2日更新しました)

 皿倉山の夜景

次に<北九州市皿倉山>なんですが、

まず北九州という地域は九州以外の方に伝わっているのかな?

成人式で有名な北九州と言えば伝わるかな?笑

福岡県の一番本州寄りの場所になります。

北九州の門司と山口県下関を結ぶ関門海峡があるところですね!

こちらの夜景は工場夜景を主としていて

小倉と門司の街並みとライトアップ等が相まってとても綺麗でした。

稲佐山と違って広角的に夜景が広がりますので、雰囲気の違いを楽しめると

思います。

(ずいぶん前に行ったので写真が見つかりませんでした…)

こちらもまた今度行ってみたいと思います。

第四位に転落、神戸市の夜景

知名度ではまだまだ負けない神戸市

一方で第四位に転落してしまった神戸市の夜景ですが、

2018年10月に日本新三大夜景都市が発表されてからも知名度で言えば

抜群に北九州より神戸の夜景が上です!(個人調べ)

未だに神戸が三大夜景だと思っている方も多いはず。

という事で前置きが長くなりましたが

簡単に神戸の夜景を紹介していこうと思います。

ひとくくりに神戸市の夜景と言っても

見る場所から景色が違います。

代表的な場所としまして

ひとつは六甲山からの夜景。

もうひとつは摩耶山からの夜景です。

<六甲山側>

まず六甲山側からですが、

大阪方面から43号線を進み、東明の交差点を右折します。

県道95号線へ入り直進していくと表六甲ドライブウェイに入り

道なりに進んでいくと六甲山展望台へ到着します。

大阪市内から1時間ほど、神戸からは登るだけなので20分ほどで到着できます。

夕方あたりならロープウェイでも登れるのが特徴です。

f:id:sato-s15:20190224163919j:plain

(ロープウェイはこんな感じ)

ロープウェイは麓の有馬温泉駅から六甲山頂駅を結んでおり

20分間隔で運行しております。

季節によって変わりますが土曜日は8時過ぎまで運行していますので

ホームページで運行状況を確認してから行きましょう。

駐車場も完備してますので

安心して車でもドライブできます。

頂上には雑貨屋さんやレストラン、展望台と揃っていて、

デートにはもってこいの場所です。

もちろん夜景は満点。

眼下には神戸市の夜景が広がり

周囲の雰囲気と相まってしっとり夜景を鑑賞できます。

f:id:sato-s15:20190224164833j:plain

ただちょっとわがままを言うなら

夜景が遠い。笑

写真でも分かるとおり山の部分がだいぶ視界に入ってきます。

<摩耶山側>

次に摩耶山側からですが

こちらは摩耶山掬星台(きくせいだい)からの夜景です。

こちらも六甲山展望台同様ロープウェイで行けますが、

車で行くことをお勧めします。

神戸大学の横を登っていき表六甲ドライブウェイを進んでいきます。

丁字が辻バス停付近を左折し奥摩耶ドライブウェイへ入れば後は道なりです。

先ほどの六甲山展望台も摩耶山掬星台もカーナビやグーグルマップに出てきますので

そちらで向かったほうが賢明です。笑

ドライブ時間で言えば六甲山側より遠くなりますんで時間に余裕がある方は摩耶山側へ行ってもらえればと思います。

掬星台からの景色ですが、

六甲山側からの夜景と比べて遥かに夜景が近いです!

f:id:sato-s15:20190224170758j:plain

相変わらずのiphone画質ですいません。。

地図で見ても明らかに街中と近いのがわかります。

夜景だけで言ったら摩耶山側の方が綺麗なのですが、

駐車場は下の方にあり 車を停めて約10分ほど徒歩です。

冬などは気温がぐっと下がる場所にあるので

しっかりと防寒してから行きましょう。

 まとめ

以上、日本三大夜景から外れてしまった神戸市の夜景を紹介しましたが、

昔から有名な夜景スポットなので皆さん知っている所だと思います。

しかし実際は六甲山側からと摩耶山側からで景色が違うことを知ってもらえたらと

思って紹介させていただきました。

私のお勧めはちょっと道のりが遠くなりますが

摩耶山掬星台からの夜景です。

ぜひこちらの夜景を見に行ってもらえたらなと思います。

実際どちらも雰囲気ばっちりなので

デートにはお勧め。ぜひ恋人と行ってみてください。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-CAR-車, ドライブ, 夜景

Copyright© Everyday Silvia , 2019 All Rights Reserved.