スポンサーリンク




LIFE-生活 WORK-仕事 建築

現場監督の離婚率ってどのくらい?極端に分かれる夫婦生活

現場監督の離婚率って気になりますよね。

多忙で家に帰れない現場監督ですが、家族仲はどうなんでしょう?

 

私個人的な感想としては意外と離婚する人は少ないのかな

という感じですね。

 

理由もつけて説明していきます。

 

ちなみに離婚率と離職率って

ぱっと見で間違えた人用に離職率の記事も貼っておきます。

よかったら見てみてください。

ゼネコン現場監督の離職率は高いのか【なぜ辞めていく?】

昨今、オリンピック特需や地価の上昇、再開発と とても忙しい建設業界。 どこのゼネコンでも人手不足で嘆いています。 サラリーマンの中では比較的 高給取りの部類に入るゼネコン現場監督ですが、 気になるのは ...

 

 

現場監督は忙しいが結婚は前向き

多忙な毎日でも嫁探しは怠らない

まず大前提として、現場監督はかなり忙しい職業です。

以前、現場監督の仕事の忙しさを記事にしてますので

詳しくはそちらをどうぞ。

【現場監督】施工管理職の主な業務。給料・休日の実態は?【これから就職・転職を考えている方へ紹介】

こんばんは。 昨今、働き方改革が世間を賑わせている世の中ですが 最もブラックと言われている建築業界について、 元施工管理職の私が主な業務。給料・休日の実態等を紹介しようと思います。 気になるのは、実際 ...

 

しかし男が9割以上な世界ですので、

常に女性に飢えています。笑

 

さとう
土曜まで働いて土曜夜から食事会へ参加したりね
忙しくても積極的に動く人が多い。皆エネルギッシュだわ。
シルビア

 

その為、若いうちから結婚する人も多く

20代で子供が2人、3人という方も多くいらっしゃいます。

 

 

女性現場監督も結婚して尚且つ活躍している

つい男目線で執筆しがちですが、

最近では女性現場監督も増えています。

 

私の同期でも5人に1人くらいの割合で女性現場監督がいます。

 

先述しましたが、ほとんど男の仕事場ですので

職場恋愛から結婚する方も多い一方。

 

同業種との結婚は絶対に嫌だと言い切る人もいます。

 

それでも30歳になるまでにはほとんど結婚しており

産休・育休を経てもう一度現場復帰する方は多くいらっしゃいます。

 

最近の女性現場監督の活躍は凄いので

こちらの記事も合わせて読んでみてください。

建築業界は女性が活躍する時代へ【男社会はもう古い】

建築業界と言えば、ガテン系の男社会だと思っている人も多いはず。 私も入社するまでそんなイメージを持っていました。 しかしいざ入社してみると 現場職の女性社員がたくさん存在し、 バリバリに現場監督業をや ...

 

現場監督の離婚率が低い理由(さとう調べ)

会えない時間が愛を育む系

現場監督が離婚率が低い理由は、

大まかに3パターンに分けれられると私は分析しました。

 

まず1パターン目が

会えない時間が愛を育む系です。

 

何度も言いますが現場監督は多忙なお仕事です。

毎日朝はやくから夜遅くまで、更には土曜・祝日まで仕事です。

 

文字通り家に居ないんですよね。

たまの休みの日曜も疲れて寝ちゃったりと夫婦の時間があまりとれません。

 

そこで拗ねる奥様ではなく、

僅かな会える時間を最大限に楽しんでくれる方であれば

愛は更に膨れ上がっていくことでしょう。

 

どっかの歌詞でありそうな

会えない時間が愛を育むってやつです

 

もちろんこのパターンは例が少ないですが、

一定数はこの夫婦関係の方もいらっしゃいました。

 

さとう
これが理想の夫婦のカタチなのかな?
人それぞれ幸せの感じ方は違うからね、一概には言えないよ。

そんな私はハイオク満タンが嬉し…以下省略

シルビア

 

家庭内に居場所が無い完全ATM系

 

このパターンが一番多いですね。

7割くらいはこのパターンで離婚していないと思われます。

(さとう調べ)

 

まず、現場監督は給料がかなり良い部類に入ります。

結婚して子供がいる年齢、

例えば35歳~45歳なら年収800~900万

50歳以降は年収1200万円~ の世界です。

 

一般的なサラリーマンよりは高給取りだと思います。

現に2年目だった私も年収600万円~でしたのでお金には困りません。

詳しくはこちらの記事へどうぞ

【2年目で年収600万超え】元現場監督が教える給料明細【ゼネコン】

街中でよく見る工事現場には、 実際に体を動かして作業をする職人さんと   職人さんを統率し 指示を出して施工管理をする現場監督さん とが一緒に仕事をしています。   建築現場の現場 ...

 

その為、家庭内の仲は冷え切っていても

稼ぎが良い為に離婚せず夫婦を続けているような形です。

 

そしてこのパターンは家に居場所が無い男が出来上がる為、

仕事場に居場所を作ろうとします

 

これがたいっっへん迷惑なんですね!!!

 

家に帰りたくない為の無駄な残業に

喋り相手や無駄な飲みの誘いを受ける羽目になります。

 

同期や後輩なら断れば済む話なのですが、

上司の場合がこれまた厄介なんですね。

私は大嫌いでした。はやく家帰れよと。

 

もちろん言葉に出して険悪の仲になりました。

 

お互い好きな事をし合う個人プレー系

私がイチ押しなのがこのパターン。

夫婦で同じ趣味や同じ時間を共有するのは難しいと考え、

お互い夫婦だけども個人プレーで動くタイプです。

 

これなら時間を合わせる必要もなく、

お互い好きな時間に好きなことをしている為

ケンカも起きません。

 

最近の若い世代はこの傾向があるのかなと感じています。

私もこのタイプが好きですね。

 

まとめ

結局、現場監督は稼ぎが良いので

夫婦仲が冷え切っていても離婚することは少ないのかなと感じています

 

しかし、身近でも起きたのですが

定年を迎えた後の熟年離婚

 

これは何件かありました。

金の切れ目は縁の切れ目とも言いますが

夫婦間でもそれが起きるのは少し寂しいですね。

 

子供が巣立った後に熟年離婚をされた方は

身内が自分ひとりだけになったそうです。

 

給料の良さに甘んじず、

良好な家庭を築いていきたいものですね。

スポンサーリンク

-LIFE-生活, WORK-仕事, 建築

Copyright© Everyday Silvia , 2020 All Rights Reserved.