スポンサーリンク




CAR-車 YouTube クルマ紹介・解説

【夕闇】千葉氏の愛車はフェアレディZ34!どんなクルマなの??

こんにちは。

新品ホイールを購入しウキウキのさとうです。(@EverydaySilvia)

 

先日の夕闇の動画にて千葉氏の愛車が紹介されていましたね。

そのクルマはなんと「フェアレディZ 34

 

 

え?マジ??フェアレディ買ったの?笑

ってのが第一印象ですが良いクルマ買いましたね~。

センス〇ですよ。

 

今回はそんな千葉氏の愛車となった

「フェアレディZ 34」を紹介していきます。

 

さとう
趣味車を買っちゃう千葉氏が好きだ。
お、おう。
しるびあ

 

https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1151149.html

 

フェアレディZ 34とはどんなクルマ??

純粋な2人乗りスポーツカー

フェアレディZ 運転席

https://www.carsensor.net/contents/testdrive/category_69/_9156.html

フェアレディZと言えば

2シーター(2人乗り)の純粋なスポーツカーですね。

 

2人乗りであるが故に購入の選択肢から

外れてしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

私もその中の一人です…笑

 

実用的ではないが

それでこそスポーツカーとも言えると思います。

 

無駄なスペースが無い

走りに特化したクルマですね。

 

貴重なFRクーペ

そしてフェアレディZ 34は

今では貴重なFRクーペとなっています。

 

FRとはフロントにエンジン、

リア駆動(アクセルを踏むと後ろのタイヤが動く)の事を指します。

 

クーペとは2枚ドアのことですね。

 

FRを採用しスポーティな走りを実現し、

クーペを採用することでスタイリッシュな見た目を確立しています。

 

 

高性能ながら低価格を実現

Z34 エンジン

https://motorz-garage.com/topic/detail/277

3.7Lの大排気量エンジンから336PS /7,000rpmを発揮する

高性能なクルマながら400万円を切る価格から発売されています。

 

欧州のメルセデスやBMWと比べると

比にならないぐらいコスパが良いです。

 

もちろん、メルセデスやBMWとは

購入目的が違うかもしれませんが、性能だけで言えば

安く高性能なクルマが購入できるワケですね。

 

 

千葉氏のフェアレディZの仕様は?

前オーナーの仕様が残っている

 

千葉氏はこのフェアレディZ34を中古で購入しています。

ですので前オーナーが改造、整備した点は残ったままとなっております。

 

しかしめちゃくちゃ改造されているワケではなく

フロントリップが付いていたりマフラーが変わっていたりと

ソフトな改造が見受けられます。

 

これから、車高調を入れて

ホイールを履かせたりと楽しみなポイントは多いですね。

 

これからカスタムの余地があり更に楽しめる

Z34 カスタム

https://www.airforce-sus.jp/2019/05/publishing_stance201812-1/

 

フェアレディZ34はアフター市場が大変賑わっており

選択肢が無限にあります。

 

社外パーツが多く出回り、中古でも集めやすいのが

良い所ですね。

 

千葉氏の場合は中古で買う必要が無いと思いますので

新品で購入できる社外パーツを取り付けていくと思います。

個人的にはとても楽しみです。

 

まとめ

千葉市が以前からGTRが欲しいと仰っていました。

軽い感じで思っているのかと思いきやフェアレディZ34購入は痺れましたね

 

流石に現行のGTRは公道で走る分にはオーバースペックですし

なにせ高級車です。気を使いますよね。

 

その分、フェアレディZは街中で気持ちよく走れる

価格も抑えめ。ボディサイズもそれほど大きくないので

都内での移動にも適していると思います。

 

今後、動画内でのフェアレディZ34登場に期待ですね。

 

 

 

 

スポンサーリンク

-CAR-車, YouTube, クルマ紹介・解説

Copyright© Everyday Silvia , 2020 All Rights Reserved.