スポンサーリンク




CAR-車 シルビア 整備・カスタム

シルビアS15の純正メーターが壊れた?NISMOメーターに交換してみました

ある日ドライブに向かう為、エンジンを始動させ動き出すと

あれ?何かおかしい…。スピードメーターが動いていない!!笑

なんなら針が20km/h付近をビクビク動いている。

 

という訳で今回は「NISMOメーター」に交換してきましたので、

紹介させていただきます。

 

 

シルビア純正メーターが壊れた原因

壊れたのはスピードメーターのみ

私のシルビアの場合、スピードメーターのみ壊れました

他のタコメーターやガソリン計などは正常に動いていたので、

最初はちょちょいって修理したら直ると思っていたのですが…笑

 

結局、基盤から故障していたので

総取替えとなりました。

 

年式が古いクルマや走行距離が多いクルマの持病

当たり前ですが、シルビアS15で約20年前のクルマです。

各機器に不具合がでてもおかしな話ではないので、そこまでパニックにはなりません。

 

壊れたら直してしまえばいいやの精神です。

そうでなければこんな古いクルマに愛着持って乗れません。

 

サスペンションを硬くしてある為、各機器にダメージの可能性

スポーツカーあるあるかもしれませんが、

車高調を入れていたり、スポーツサスペンションに交換していたりすると

車内が極端に揺れるようになります。

(街乗りで凹凸がある道路などは特に)

 

そうすると、純正サスではショックを殺していた部分が

直接クルマへダメージとなって返って来ます。

 

オススメ車高調はこちらで紹介しています。

BLITZ ZZ-R
コスパ最強なBLITZの車高調をシルビアに装着してみた【DAMPER ZZ-R】

ノーマルでスカスカな足回りに嫌気がさし、 BLITZのDAMPER ZZ-Rという車高調を購入し取り付けました。   感想は この安さでこの性能・感覚はコスパ最強過ぎない?というもの。 &n ...

 

そうするとボディもそうですが、

オーディオ機器やエアコン関連、そして今回のメーター機器類にも

ダメージを及ぼします

 

スピーカー交換についてはこちらで紹介しています。

初心者でも出来る、クルマのスピーカー交換方法【S15シルビアで実践】

シルビア等、古いクルマは色々な部品にガタがきますよね。 私のクルマではスピーカーが音割れを起こすようになり、交換をしました。   特にクルマに詳しくなくても スピーカー交換は初心者でも出来る ...

 

軽く頭の片隅にでも

覚えておくと良いかもしれません。

あくまで可能性があるという話ですが。

 

シルビア純正メーターからNISMOメーターへ交換

修理では治らず純正中古への交換を提示される

上項でも触れましたが、

自分でメーターの裏側をちょいって弄ってみても症状が改善されず

ショップへ持って行き調べてもらいました。

 

するとやはり、修理では直らず交換という事態へ

 

純正中古品を紹介されましたが、

走行距離も自分の壊れたメーターとあまり変わらないし

値段も4万円!! 中古なのに高すぎるよ!!

 

思い切ってNISMOメーターへ交換

ヤフオクやメルカリなども見てみましたが

程度の良い純正メーターなどあるはずもなく…あったとしても微妙なモノばかり。

 

こうなったらNISMOのメーターを新品で購入した方が良いのでは?

となりました。

 

調べてみると新品で約47000円ほど。

1年間のアフター保証もついていました。

 

純正中古とほぼ同じ値段。

というわけでNISMOメーターも購入しました

 

楽天ポイントがたくさん余っていましたので、

約4万円でNISMOメーターを購入。ディーラーの方へ直送しました。

工賃が1万円ほどでしたので、合計5万円ほどで交換が完了しました。

 

取り付け後のNISMOメーターがこちら。

NISMOメーター昼

昼間

 

夜のバックライト点灯後のNISMOメーターはこんな感じ

NISMOメーター夜

夜間

 

 

メーター交換の注意、走行改ざん車にならない為に

メーター交換で注意しなければならないのは、

自分や近所のショップで交換すると売却の時に

走行改ざん車」になってしまいます。

 

売却の予定がない方は

自分や近所のショップで工賃を安く抑えても良いと思います。

 

では「走行改ざん車」にならない為にはどうすれば良いのか?

それは「日産ディーラー」で交換してもらうことです。

(※シルビアは日産車の為)

 

「日産ディーラー」でのメーター交換は、

メーター交換の証明を行ってもらえます

 

そうする事により、

総走行距離を証明されますので売却の際にも値段が落ちることはありません

 

まとめ

今回は純正メーターからNISMOメーターへ交換を紹介しました。

NISMOメーターの存在はもちろん知っていたのですが、

なにせフルスケール(最高280km/hまで計測可能)ですので

使わないしなと…笑

 

しかし、純正で新品商品が無い今

NISMOで新品が出ているのは有り難いことですね

 

今回のメーター故障の件で

しみじみ感じました。

 

注文は楽天市場で行ったのですが、

出品者と連絡もとれますので、在庫と納期の確認をしてから

注文することをオススメします。

 

私の場合は注文して3日ほどで届きました。

 

NISMOメーター、昼間も夜もカッコいいんで

おすすめですよ。テンション上がります。

スポンサーリンク

-CAR-車, シルビア, 整備・カスタム

Copyright© Everyday Silvia , 2020 All Rights Reserved.