スポンサーリンク




CAR-車 YouTube クルマ紹介・解説

虫眼鏡氏の愛車”ロードスター”とはどんなクルマ?詳しく解説します

去年とは違い、今年は秋があるので

秋ドライブが楽しみなさとうです。(@EverydaySilvia)

さとう
涼しくて気持ち良いね

 

さて、先日の「東海オンエアの控え室」にて

虫眼鏡氏がマツダのロードスターを購入したことを発表していました。

 

 

特にクルマの写真が出ていたワケではないので

気になった方も多いのではないでしょうか?

 

今回はそんな

マツダの「ロードスター」について

詳しく紹介していきたいと思います。

ロードスターサムネ

 

マツダ”ロードスター”の特徴

こだわりのライトウェイトスポーツ

ロードスター 横

https://www.mazda.co.jp/cars/roadster/

マツダ”ロードスター”の特徴はなんと言っても

車重の軽さ」「軽快な走り」「価格の安さ」の3点が挙げられます。

 

誰もが運転していて楽しいと思えるクルマを大衆車へ。

との思いで30年前から販売が続くロングセラーとなっております。

 

エンジンパワーでごり押しするのではなく、

車重を軽くすることにより軽快な走りを実現しています。

 

その為2人乗りとなっており

実用的ではない部分も多々あります

(オープンカーでもある為、荷物を置くスペースは少ない)

 

ロードスターはその軽快な走りと

オープンカーという特徴を合わせ持つ唯一無二の

スポーツカーとなっています。

 

4代目ロードスターNDの仕様

ロードスター 4代目

https://www.carsensor.net/contents/market/category_1491/_64209.html

 

ところで30年続くロードスターの歴史も

現在のロードスターで4代目となっております。

 

・初代「NA」

・2代目「NB」

・3代目「NC」

・4代目「ND」

 

4代目”ND”はよく言えば原点回帰

初代”NA"と乗り味が似ています。

 

エンジン出力が

97kW (132PS)/7,000rpmと意外と控えめであり

車重は1tを切る990kg。かなり軽いです。

 

エンジン出力が控えめな為、

街中やワインディングにてアクセルをしっかり踏めるので

かなり楽しいクルマに仕上がっています

 

前述した「軽い車重」と「軽快な走り」を

とことん突き詰めたクルマが4代目「ND」ロードスターであり

乗り手を後悔させない素晴らしいスポーツカーです。

 

虫眼鏡氏は意外とスポーツカー好き?

以前はTOYOTA86に乗っていた

虫眼鏡氏 86

https://auto-library.jp/new-86-size-spec/

 

虫眼鏡氏の以前のクルマがTOYOTA”86”なのは

有名な話ではないでしょうか?

 

動画内でもちょくちょく登場していましたね。

(この動画は終始、虫眼鏡氏の86の車内の映像)

 

TOYOTA86もロードスターと

負けず劣らないスポーツカーであります。

 

ロードスターとの違う点

・2人乗りではなく4人乗り

・オープンカーではない

・車重がロードスターよりも重い

・エンジンパワーは86の方が大きい

 

どちらも良い点、悪い点がありますので

どちらが良いクルマというワケではなく

両方が運転していて楽しいクルマですね。

 

 

虫眼鏡氏の86は2019年末頃に手放されたようです。

 

 

この86を手放すタイミングで

虫眼鏡氏は”レクサスLS”を購入しています。

 

レクサスLSはスポーツカーと言うよりも

ラグジュアリーカーとしての趣向が強いですね。

運転していて疲れない、快適な車内と走行性能を持っています

 

虫眼鏡氏のレクサスLSについては

こちらの記事に詳しく書いています。

虫眼鏡氏、約1000万円のレクサスLSを購入【東海オンエア】

先日”東海オンエアの控え室”にて 虫眼鏡氏の新車が多数決でレクサスLSに決定しました。 約1000万円するレクサスLSはどんなクルマなのか? 調べてみましたので紹介していきます。 https://le ...

 

”ロードスター”は運転が楽しいスポーツカー

NDロードスター

https://www.mazda.co.jp/cars/roadster/

 

ここまで何度も登場している

「運転が楽しい」という言葉ですがさらに繰り返します。

このロードスターというクルマは運転が楽しいです。笑

 

よくロードスターを表す言葉に”人馬一体”がありますが

まさにその通り。

意のままにクルマを操る楽しさと軽快な走りが

ドライブの気持ち良さに繋がっています。

 

エンジンパワーの大きいスーパーカーも良いですが

街中やワインディングで使い切ることが出来ない為

逆にストレスになることもあります。

 

ロードスターに限っては

使い切れるパワーですのでストレスなく

楽しむことが出来ます。

 

まとめ

虫眼鏡氏がロードスターを購入したとのことで

今回の記事を書かせてもらいました。

 

2人乗りオープンカーという

あまり実用的ではないクルマですので

セカンドカーとしてはぴったりなクルマですね。

 

実際のところ、

価格帯がもっと高い2人乗りオープンカーはたくさんあります。

BMW”Z4”やロータス”エリーゼ”などがそうですね。

 

意外と日本車にこだわる虫眼鏡氏の感覚は

私は好きです。(もちろん外国産も良い)

 

今後ロードスターの動画が出てくるかもしれませんので

楽しみに待っておきたいと思います。

 

東海オンエアファン必見

毎回魅力的な概要欄を虫眼鏡氏がまとめたファンブック発売中

 

あの動画ではあの時こんな感じだったのか。等

動画の裏側がまる見えの本となっております。

 

私は移動中にさらっと読みました。

それくらいライトな読み物ですので、

気になった方は是非読んでみてください。

(時々、概要欄サボってるけどね…)

 

 

 

スポンサーリンク

-CAR-車, YouTube, クルマ紹介・解説

Copyright© Everyday Silvia , 2020 All Rights Reserved.